ダイエットのために筋力トレーニングをしている方は、

 

①気になる脂肪を落としたい。

 

②筋肉をつけてメリハリのあるボディラインになりたい。などが主な目的だと思います。ですが、ただトレーニングしただけではそれらの目的は達成されません。

 
運動中はすみやかなエネルギー補給が必要になるため、脂肪ではなく筋肉中のタンパク質が率先して消費されること。そしてタンパク質が消費されると筋繊維が痩せてしまい、筋肉がつかないことなどがその理由です。

 
無駄なく効率よくトレーニングの効果を得るためには、トレーニングにともなうケアや栄養補給は欠かせません。アミノ酸はそうした点で理想的な機能を持った栄養素といえます。

 
筋トレ前に摂取しておくと、スムーズに代謝されてエネルギーとして消費され、それによって筋肉内のタンパク質が消費されてしまうのを防ぐことができます。筋肉が効率よく鍛えられるうえ、保有するタンパク質が維持されると筋肉疲労も軽減されますから、従来以上の運動量をこなすことができます。

 
また、脂肪の分解にかかわる酵素のリパーゼを活性化させるという機能もあるため、本来ならば運動中はなかなか行われない脂肪の代謝が後押しされます。

 
このようにトレーニング時の体内の活動を補助する栄養素ですから、筋トレ前にぜひ摂取するようにしてください。10分ほどで吸収されますので、直前でも大丈夫です。